オスグッドシュラッター病

  • 痛みで走り方がおかしい
  • 痛くて正座ができない
  • 運動後に膝下に痛みや熱感があり、押すと痛む
  • 運動時や階段の昇り降りで膝下に強い痛みがある
  • 膝下の脛の前が変形(突出)してきている

オスグッドシュラッター病の原因とは?

オスグッドシュラッター病とは、成長期における膝の使いすぎによるスポーツ障害の代表的な疾患です。

スポーツ全般でみられますがジャンプ動作やダッシュ、キックなどで起こり膝のお皿の下の脛の出っ張り部分の限局した痛みと強い圧痛があります。

適切な処置をせずに放っておくと痛みが増したり、悪化すると筋肉の付着部が剥がれて骨折してしまう恐れもあります。

また、後遺症として脛の出っ張り、圧痛、運動時の痛みなどが大人になっても残ってしまう方もいます。

当院では、痛みの原因を

  • 大腿四頭筋(もも前の筋肉)の柔軟性低下
  • 姿勢の悪さ

だと考えています。

オスグッドになりやすい姿勢というのが、お腹が前に出て背中が丸くなった姿勢です。(スウェーバック姿勢)

この姿勢になると、

  1. 骨盤が後傾するのでもも前の筋肉が上に引っ張られ、脛骨粗面が引っ張られる
  2. かかと重心になって上半身が後ろに傾くので、体を支えるためにもも前の筋肉が働く

オスグッドになりやすくなる原因になってしまいます。

つまり、この姿勢で立っているだけで常に大腿四頭筋に牽引ストレスがかかっています。

スウェーバック姿勢になる原因である〈股関節の柔軟性〉〈猫背の改善〉の為に当院では、

  • 骨盤調整
  • 筋トレ・ストレッチ
  • 身体の使い方の矯正

などをおこなっています。

 

成長痛と言われて我慢していたり、整形外科などに行っても改善が見られない方を少しでも減らしたり、早期の競技復帰のお力になれるはずです。

辛いオスグッドの症状でお悩みの方はお気軽に当院にご相談ください。

身体の状態をしっかりと見極め、完全オーダーメイドにて施術させていただきます。

痛みのある部分だけでなく身体全体を診て根本原因にアプローチします。

痛みの出にくい身体を一緒に作っていき、維持させるメンテナンスまで行っていきます。

子どもからご年配の方まで安心して受けられる優しい施術を心がけています。

駅近・予約不要なので急な症状にも対応しており、気軽に来院していただけます。

施術毎に清潔なフェイスタオルに交換、患者様が直接触れる場所は消毒しています。

また、水素とオゾンを放出し強力な消臭・除菌効果のあるエアジーを設置しています。

■ ホームページ初回限定特典

 6月4日〜6月14  限り

\初診1000円オフ/

例)3割負担 通常初回価格 3,000円(税込)のところ、       2,000円(税込)

初めて行く整骨院は自分に合っているか不安、、、

そんなあなたに!まずはお試しください☆

ご来院の際に「ホームページのキャンペーンを見た」とお伝えください

院長からのメッセージ

院長写真

明石市のオレンジ鍼灸整骨院、院長の馬原(マバル) 隆晃と申します。

急性の痛み・怪我(捻挫・打撲・挫傷)などでお身体にお困りの方の手助けをしたいと思い、地元の明石市に開院しました。

ここ最近では明石市の人口増加、駅の再開発と環境も変わり子育て世代の方も多くなってきました。

私はこの院で11年目になりますが未熟だった自分をご指導してくださった先輩方、患者様には深く感謝しております。

そして現在、私が院長として目指しているのが患者様にとって通いやすい『もうひとつの自分の家』のような存在です。

患者様が悩みや怪我などで不安になった時に、いつでも気軽に訪問できる場所でありたいと考え当院は予約制という形をとっておりません。

いつ来ても顔馴染みの先生がいてアットホームな雰囲気が当院の特徴の一つです。

開院当初からの患者様も多く『もうひとつの自分の家』のように思っていただけているのではないでしょうか。

これからも明石の街と共に地域の皆様に愛され、必要とされるオレンジ鍼灸整骨院であり続けたいと考えています。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

オレンジ鍼灸整骨院